アロマ曼荼羅®セラピー・曼荼羅に込めた願い

アロマ曼荼羅セラピーに込めた願い

いつもありがとうございます。

福島県会津若松市の、アロマ曼荼羅セラピー協会 代表セラピスト 井上恵美 です。

 

先日の「アロマ曼荼羅®セラピー プライベートセッション」の時に、お客様と一緒に描いたアロマ曼荼羅は、私のある大きな願いを込めて描きました。

その時の様子はこちら

 

そして、アロマ曼荼羅®セラピーを行うことで、曼荼羅に表現された色や香りから自分の想いであったり、目指しているもの、理想がより明確なものになりました。

今日はそんな私のアロマ曼荼羅についてのご紹介です。(今回紹介している黒曼荼羅、およびフラワーオブライフは、アロマ曼荼羅®セラピーの2回目以降のセッションで体験していただけます。)

 

願いを叶えるアロマ曼荼羅®セラピー

私は今年の目標の一つにあることを掲げていました。

それは、「アロマ曼荼羅®セラピーを発展させる仕組みを作る」ということです。

でも、なかなか思うように進まないまま、あっという間に9月になってしまいましたので、2019年も残り数カ月、一歩でも二歩でもその目標に近づけるよう、最近はアロマ曼荼羅®セラピーのための時間を意識して作るようにしています。

 

そんな中開催された「アロマ曼荼羅®セラピー プライベートセッション」でしたから、

「このアロマ曼荼羅®セラピーがたくさんの人に愛されるセラピーとなり、より多くの方に届けたい。その願いか叶いますように!」

今回はそんな思いを込めて描きました。

 

色(カラー)を香り(アロマ)で表現する

いつものアロマ曼荼羅®セラピーでは、先に香りを選び、その香りからイメージする色を使って曼荼羅を描くのですが(香り→色)、今回は逆をやってみました。

先に好きな色を使って自由にアロマ曼荼羅を描くための下絵を描き、その色に合った香り(精油)を見つけていくという方法です。(色→香り)

お客様と一緒に、まず真っ白な画用紙に好きな色、気になる色を思うがままに塗ることから始めました。

 

出来上がった下絵がこちらです。

 

マゼンタ・赤の香り

たくさんの色が並んだパステルの中から真っ先に手にした色は、マゼンタ(明るく鮮やかな赤紫色)でした。

マゼンタは私のラッキーカラー、テーマカラーでもあり、大好きな色のひとつです。

一番最初に中央にマゼンタを置きました。

そして、それに寄り添うように真紅。

 

この色のイメージにピッタリ当てはまった香りは「ローズアブソリュート」でした。

はじめはローズオットーかなと思ったのですが、香りを嗅いでみるとオットーの柔らかさよりもアブソリュートの凛とした力強い感じの方がしっくりきました。

ここは核になる部分、今の私の心意気を現した部分で、自分でも思った以上に強い意志、決意をもって取り組もうとしているのだなと感じました。

めらめらと燃えている感じです(笑)

 

ピンク・赤

周囲の色は、中心と似た色味ですが、微妙に異なる色です。

ピンクは少し優しい色味のピンクと、淡い色味のピンク。赤は朱色に近い柔らかい赤です。ほんの少しオレンジが入っているような赤で染めたくなりました。

そして、この色を香りで表現すると、「ベンゾイン(安息香)、トンカビーンズ、オレンジスィート」です。

ここはアロマ曼荼羅セラピーを受けてくださった方が感じる気持ちです。

アロマ曼荼羅セラピーを行うことで温かな気持ちになったり、楽しい気持ちになったり、優しい気持ちになったり・・・セラピーを受けたときに感じることができる気持ちのイメージの色と香りです。

中心部分を含め、全体が温かな愛で満たされているような、包まれているような、そんな感じがして嬉しくなりました。

 

レモンイエロー・オレンジ色の香り

対角線上に上下に置いたのはレモンイエロー・オレンジ色。

柑橘系の香りを全部嗅いでみて、「これだ!」と感じたのが「レモン」でした。

キラキラと光り輝く希望、明るさ、未来といったイメージです。アロマ曼荼羅で未来に希望が持てたり、輝きが増したりするような、そんなセラピーになるといいなぁという思いです。

そして、レモンには「収穫」という意味もあります。

アロマ曼荼羅が成長して果実となり、しっかりと収穫できるようになりたいといった気持ちも現れたのかもしれません。

 

フラワーオブライフ

同じ大きさの円を、繰り返し、繰り返し、常に中心を意識しながら、中心がぶれないように注意しながら描いてきます。

こういう細かな作業がとっても好きです。

 

小さな輪が次々と重なってさらなる大きな輪なっていく様は、宇宙の広がりを感じます。

自分の心の中の宇宙をほんのちょっと切り取って、目に見えるよう魔法をかけているような感じがたまりません。

 

浮かび上がった模様をさらに二重の円で囲み、まわりには光をたくさん描いて、私のフラワーオブライフの黒曼荼羅が完成しました。

端っこに入れたレモンの香りのイエローもちゃんと顔を出しました✨

下絵は同じような色が重なったので、ぼんやりした感じになってしまうかな・・と思っていま

したが、やわらかなグラデーションとなって華やかに現れました。

 

我ながらとても綺麗に描きあがって嬉しいです。

サロンに飾りたくて、私のアロマ曼荼羅も額装しちゃいました✨

 

 

アロマ曼荼羅®セラピー・振り返りのワーク

 

お客様を見送った後、私自身もじっくりと振り返りのセラピーをしました。

ただ曼荼羅を描いて「あー、楽しかった」で終わるのではなく、この振り返りを行うことがセラピーをより実りあるものにするためにとても重要なのです。

 

曼荼羅を眺めてみて浮かんでくるメッセージはありますか?

愛、幸せ、幸福感、広がり

 

 

香りからイメージした色で(色から香りをイメージして)曼荼羅を描いてみて、どんな気持ちになりましたか?
また、セラピーをやる前と今とでは、何
か変化を感じますか?

インスピレーションで選んだ色を香りで表現することで、なぜその色を選んだのかがより具体的に明確になりました。

塗った色を眺めながら香りを嗅いでみると、色だけを見ていた時よりも、その色のイメージを現す言葉、感じたことを現す言葉が引出しやすくなった感じです。

そして、アロマ曼荼羅を描くことで、夢の実現に向けて、さらに良いイメージを持つことができました。

フラワーオブライフを描いていて感じたイメージは、私の想い(願い)と、アロマ曼荼羅セラピーを受けてくださる方の想い(願い)が折り重なって、次々と化学反応を起こして繋がり、外に外に広がってっていくイメージ。たくさん結ばれて、どんどん繋がっていくイメージです。

 

 

曼荼羅はどんなあなたらしさを表していますか?

丁寧さ。根気強さ。几帳面。

ぱぱっとあっという間に出来上がってしまうものにはあまり興味がなく、手間暇のかかる地道な細かな作業が好き♡

(苦手な分野に関しては、ぱぱっと簡単にできてしまうのも出ないとダメですが。。。笑)

 

 

このセラピーで得たものは何でしょう?

丁寧に根気強く、一つ一つ積み重ねていくことの大切さ。

これは私らしさでもあるので、手間暇惜しまずに、私らしいセラピーを丁寧に創っていこうという気持ちを再確認できました。

 

 

あなたがなりたい自分、叶えたい夢は何ですか?

「アロマ曼荼羅®セラピーがたくさんの人に愛されるセラピーとなり、より多くの方に届けたい!」

この願い(夢)を実現できる自分、叶えることができる自分になりたいです!

 

アロマ曼荼羅セラピー・プライベートセッション

出来上がったアロマ曼荼羅は、サロンに飾り、アロマ香水の香りを嗅ぎながら毎日眺めています。

すると、「よーーし、頑張ろう!!」という気持ちが湧きあがってきます♪

 

今年の目標である「アロマ曼荼羅®セラピーを発展させる仕組みを作る」ことは、「アロマ曼荼羅®セラピーがたくさんの人に愛されるセラピーとなり、より多くの方に届けたい!」という夢を叶えるためのひとつのステップです。

自分が描いた曼荼羅からエネルギーをもらって楽しみながらコツコツ取り組んでいきます。

 

 

アロマ曼荼羅®セラピーはこんな方におすすめです。

  • じっくり自分を見つめ直したい。
  • 本当の自分らしさを見つけたい。
  • 心の中のもやもやをスッキリさせたい。
  • 前向きなエネルギーをチャージしたい。

「アロマ曼荼羅®セラピー」をぜひ体験してみてくださいませ(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA